新潟県立加茂病院 新潟県立加茂病院

MENU

診療科・部門のご案内

かもドック・検診センター

かもドック(新潟県立加茂病院の人間ドック)

ご案内

誰でも健康な毎日を願うもの、そのためには定期健診が大切ですね。「かもドック」は、がんの早期発見と生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症など)の予防を目標にしています。またこれらの予備軍として注目されているメタボリック症候群の発見にも、先進的な内容を取り入れています。

緑豊かで温泉も近い北越の小京都で、健康祈願のメディカルチェックをしませんか。


かもドックの特徴

速い

  • ほとんどの検査が昼までに終了するため、午後が有効に使えます。
  • 婦人科の検査のみ午後から行います。

ていねい

  • がんと生活習慣病をターゲットにした充実の検査内容です。
  • 病院の利点を生かして、精密検査の申し込みがすぐにできます。
  • 人間ドック専用に待合室と診察室をご用意しました。

苦しくない

  • 胃がん検診で用いられる経鼻内視鏡は、「苦しくない」と圧倒的な支持を頂いています。
    県内の病院では当院が最も早く導入しました。

種類と料金

  • 日帰りドック(昼食付、基本項目と料金) 45,160円
  • 毎週月曜・水曜・木曜・金曜の4日間(子宮がん検診は水曜・金曜)、午前8時30分開始、正午ころ終了。
  • 定員1日3名様。
  • 市町村の国民健康保険や職場の共済などの健康保険組合や職場から助成金が受けられることが多いので、ご確認ください。
  • 追加項目をご希望の場合は、加算されます(追加項目と料金)。
  • 日帰りドック+温泉プラン
    (日帰り) ドック料金にプラス   5,500円
    (お泊り) ドック料金にプラス 10,500円

(料金は令和4年4月1日現在)


申し込みとお支払い

  • 予約制 電話 0256-52-0701 内線1020 Fax 0256-53-5213 または直接かもドック・検診センターへお越しください。
  • 予約後、必要書類を郵送します。キャンセルは10日前までにご連絡ください。
  • お支払いは、1階医事課でお願いいたします。クレジットカードのご利用はできません。
    (注)ご不明な点はお問い合わせください。

検査項目と料金

基本項目と料金

日帰りドック 定価45,160円:各健保団体、各市町村などの助成額をひいた金額が自己負担額となります。

基本検査項目以外に検査する項目は、追加料金の負担をせずに受けることができます。

一例
基本検査項目 地方共済組合指定項目 基本検査項目以外に検査する項目
(追加費用なし)
身体計測 身長、体重、BMI、腹囲測定 体脂肪率
循環器系 血圧、心電図、眼底  心拍数
呼吸器系 胸部レントゲン、努力肺活量、1秒率、1秒量  
消化器系 便潜血、腹部超音波(肝、腎、胆、膵、脾)、極細胃内視鏡(経鼻)
血液一般 赤血球数、白血球数、血色素、ヘマトクリット、血小板、MCV、MCH、MCHC 血清鉄、血液型
脂質代謝 総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪、Non-HDLコレステロール
肝機能 総蛋白、AST(GOT)、ALT(GPT)、 γ―GTP、ALP、総ビリルビン、HBs抗原、ウロビリノーゲン、A/G、血清アルブミン HCV抗体、LDH
糖代謝 空腹時血糖、HbA1c、尿糖  
腎・膵機能 尿酸、クレアチニン、尿比重、eGFR、尿蛋白、尿潜血、尿沈査 尿素窒素、アミラーゼ
その他 CRP リウマチ因子、梅毒反応
視力検査 視力  
聴力検査 1000Hz、4000Hz  
※がん検診 <男性>
前立腺がん検診

<女性>
乳がん検診
子宮がん検診

PSA


乳腺超音波
問診・細胞診

 

追加検査と料金

追加検査については、基本料金に加えて、ここに表示されている料金をお支払いいただきます。


項目 料金 内容
頭部&頸動脈MRI 22,880円 脳梗塞、脳血管疾患(血管閉塞・脳動脈瘤)の発見に役立ちます。
頭部CT 18,150円 脳梗塞、脳腫瘍の発見に役立ちます。
胸部&腹部CT 18,150円 胸部CT:肺がんは発見が遅れやすい・再発しやすいなどの理由から、死亡数が多いがんです。マルチスライスCTにより肺がんの早期発見が可能です。
おすすめ⇒たばこを吸う方・肺がんが心配な方

 

腹部CT:胆石、子宮筋腫などが分かります。また内臓脂肪の計測もできます。
喀痰細胞診検査 6,050円 肺がんの早期発見に役立ちます。特に、日頃痰のでやすい方にはお勧めします。
大腸内視鏡検査 18,220円 大腸がんやポリープの早期発見に役立ちます。入院せず内視鏡下で切除することも可能です。
骨密度測定 4,950円 骨量を測定します。骨粗しょう症の診断に用います。
心臓超音波検査 9,680円 心臓の収縮機能や弁の機能を、数値で評価します。
頚動脈超音波検査 5,500円 首にある頚動脈といわれる血管の動脈硬化度を調べ、脳梗塞を起こす危険度を予知します。
睡眠時無呼吸検査 41,250円 突然死の原因となる睡眠時無呼吸症候群の検査です。1泊入院となります。
血圧脈波検査 1,430円 動脈硬化の程度を測定します。特に血圧の高い方にお勧めします。
子宮・膣超音波検査 5,830円 子宮、卵巣、卵管、膣などの精密検査として、超音波検査が有効です。
ヒトパピローマウイルス(HPV)検査 5,500円 細胞診(人間ドックの婦人検診に含まれています)と併用することにより、前がん病変の発見率が大幅に向上します。
血中ピロリ菌抗体検査 880円 胃炎・胃潰瘍・胃がんの原因と考えられているピロリ菌に感染しているか判定する血液検査です。
腫瘍マーカーCEA 1,090円 主に消化器系のがん
腫瘍マーカーCA19-9 1,360円 主にすい臓がん

(料金は令和4年度) ※他共済・保険組合については別途お問い合わせください。


特定健康診査・特定保健指導

特定健康診査

平成20年度から、生活習慣病に着目した健診(いわゆるメタボリックシンドローム健診)が行われています。

お勤めの方(社会保険の方)は基本的には職場健診や人間ドックに特定健診を含む形で実施されることになります。国保加入者や、社会保険被保険者の被扶養者(専業主婦の方など)は市町村・保険者によって特定健診の施行方法が変わります。事前によくご確認ください。


特定健診のながれPDF形式(471KB)


特定保健指導

当院では特定保健指導を行っています。

現在、日本における死亡原因の6割ががん・心疾患・脳血管疾患などの生活習慣病です。

特定健診の結果、動機付け・または積極的支援になった方は、まだ病気ではありません。これからの生活習慣病にかかるリスクが高いですよといった警鐘の意味がありますが、一方で健康状態を改善するチャンスでもあります。健康に関する情報はあふれてるけれど、わかっていてもできない、自信がないといった方も多いのではないでしょうか。

利用者の方の生活習慣病を改善する上で、必要なのはコミュニケーションや支える関係だと思っています。情報の提供はもちろんですが、私たちスタッフは利用者の方と一緒に考えたり悩んだりしながら、目標達成に向けたお手伝いをさせていただきたいと思っています。


特定保健指導ご案内PDF形式(273KB)


※保険者から送付される利用券が必要です。(契約によっては不要な場合もあります)

月曜~金曜日の完全予約制です。時間は原則的には午後ですが、ご相談に応じますのでお気軽にお電話ください。初回面接にかかるお時間はおおよそ30分程度です。




TOPへ戻る
0256-52-0701