1. ホーム >
  2. 患者様・ご家族様へ >
  3. 入院のご案内

患者様・ご家族様へ

入院のご案内


入院手続き

入院当日、次の書類を入退院窓口にお出しください。

  • 入院申込書
  • 健康保険証
  • 医療受給者証(受給している方)
        注)後期高齢者医療保険証、県老、県障、幼、県親受給者など
  • 減額認定証(食事について減額の認定をうけた方)
  • 高額療養費限度額適用認定書(お持ちの方)

ページの先頭へ ページの先頭へ

入院されるときにお持ちいただくもの

入院されるときは、次のものをお持ちください。  注)売店でも販売しております。

洗面用具、内履き(すべりにくいもの)、タオル、バスタオル、ティッシュペーパー・イヤホン ・下着類(名前を書いてください)
現在飲んでいる薬、お薬手帳(持っている方)
ビニール袋(下着、オムツ等汚物入れ)
注)寝衣は病院で貸出し(1日60円)を行っています。受持の看護師にお尋ねください。

ページの先頭へ ページの先頭へ

入院生活について

当院では、受持看護制をとっており、夜間を除き、複数の看護師が交替で担当看護師として患者様の看護を行います。入院生活で分からないこと等がありましたら、お尋ねください。

  • 入院中の安全について
       入院中は、診療が安全に行われるよう、腕にネームバンドを付けて頂いています。ご協力をお願いします。
  • 病室について
       病室は、患者様の病状等を考慮し病院で決めさせて頂いています。有料の個室を希望される方は、入院時に看護師にお申し出ください。(料金は入院費用参照)
  • 患者様向けの設備について
    • 床頭台:ベッド脇にございます。身の回り品の整理にお使いください。引き出しの中に鍵付きの金庫がありますので、貴重品の保管にご利用ください。
    • テレビ(有料)
    • 個室電話(有料):特別D室(別途室料が必要)のみの使用となります。
    • 洗濯機及び乾燥機(有料):各病棟に設置してあります。
            使用時間は7時から20時までとなっております。

         注)有料の設備は、専用プリペイドカードで利用いただけます。
            カードは各病棟のデイルームに自動販売機が設置してあります。
            残度数のあるカードは精算ができます。
            精算機は1階入退院入口に設置してあります。
         注)病棟屋上に乾燥室があります。
            スチーム暖房をしておりますのでご利用ください。

    • 冷蔵庫:各病棟デイルームに配置してあります。
                   患者様の食物を一時保管する際にご利用ください。
                   多くの患者様がご利用になりますので、譲り合ってご利用ください。
    • 洗面所:各病棟及び一部病室に設置してあります。
                   ご利用は6時から21時までの間でお願いします。
  • 食事について
       患者様毎に栄養管理計画書を作成し、病状に合わせた食事をご用意します。暖かいものは暖かく、冷たいものは冷たいまま召し上がって頂けるよう工夫しています。また、昼食(20円増)毎週3回、2種類のメニューを用意し、お好みの食事ができるようにしています。
    食事時間
    食事時間 朝食     7時30分
    昼食     12時
    夕食     18時
  • 面会について
    • 面会時間は特に設けてありません。患者様の静養に配慮した面会をお願いします。
    • 医師の診察時や患者様の病状によりご遠慮いただくことがあります。
    • 面会においでの際は、病棟の看護師にお申し出ください。
    • 患者様で面会を希望されない方は、入院時に看護師へお申し出ください。
  • 外泊・外出について
       外泊・外出は主治医の許可と届出が必要です。主治医または看護師にお申し出ください。
  • 付添について
    • 患者様の病状等により付添を希望されるときは、主治医の許可が必要です。
    • 付添寝具の使用を希望される方は、看護師にお申し出ください。
         簡易ベッドと寝具(1日290円)を貸し出します。
  • 病院内での携帯電話の使用について
       病室での携帯電話の使用は、医療機器に影響を与える恐れがあるため、使用が禁止されています。病室以外の場所での使用は、院内表示に従って適切にご使用ください。公衆電話は、正面玄関ロビー、入退院出入口(屋外)、4病棟、5病棟ディルームにあります。
       注)病院職員が使用している携帯電話は、医療機器等に影響を与えない微弱電波を用いた専用の携帯電話です。
  • 禁煙について
       当院では、院内はもとより駐車場も含め敷地全体が全て禁煙区域となっています。ご協力をお願いします。
  • 災害時の避難について
       当院では、火災等を発生させないよう十分注意を払って運営していますが、災害が発生した際には患者様を安全に避難誘導できるよう、日頃から訓練を行っています。
       地震、火災等の非常事態が発生したときは、病院職員が誘導致しますのでその指示に従って行動してください。
  • その他
    • 郵便ポストは病院入退院口前にあります。切手は売店で販売しています。
    • 宅配を希望される方は売店で取り扱っています 。

   注)入院生活については、患者様用テレビ(2CH・無料)でもご案内しておりますのでご覧ください。(デジタルからアナログに切り替えてご利用ください)

   皆様方の1日も早いご回復をお祈り致しております。

ページの先頭へ ページの先頭へ

入院費用について

  • 料金
    入院費用について
    医療費等項目 本人が窓口で支払う料金
    保険者等の区分 料金
    医療費 入院医療費
      診察料、投薬料
     注射料、処置料
     手術料、検査料
     画像診断料
     病理診断料
    入院基本料
     入院生活療養費
    食事料
    ・政府管掌健康保険
    ・健康保険組合
    ・共済組合
    ・70歳未満
     入院診療費の3割
    ・70歳以上75歳未満
     入院診療費の1割
     入院診療費の2割
     (H26年4.2以降に70歳になった)
     上位所得者は3割
    ・国民健康保険
    ・退職者国民健康保険
    ・生活保護法による方 定められた本人負担額
    ・後期高齢者医療の方 入院診療費の1割
    上位所得者は3割
    食事標準負担額   1食につき 360円
    経管栄養等で濃厚流動食を1日分として提供した場合などは3食として数えます。
    その他 病衣利用料   1日 60 円
    個室使用料 特別D室 1日 3,560 円
    A室 1日 2,160 円
    文書料   診断書または証明書等の料金
                                      平成29年4月1日現在
  • お支払い
    • 入院費用のご請求は月単位で行います。月末までの医療費を翌月の11日頃に請求いたします。
    • 退院が決まりましたら、それまでの費用を退院当日にお支払いください。
    • 入院費の精算事務が終了した後に、新たな検査、処置等が行われたときは、改めて追加請求をいたします。
  • 高額療養費について
       入院診療費が高額となり一定額を超すと、その超えた医療費は高額療養費として保険から支給されます。高額療養費限度額適用認定書の交付を各保険者(市町村、健康保険協会等)へ申請してください。
       詳しくは、入院窓口でお尋ねください。
  • 証明書類等について
       診断書、証明書は1階医事窓口にお申し出ください。
       お渡しするまで2週間程度要します。

ページの先頭へ ページの先頭へ

 

 

外来診療のご案内

各科診療の受付時間
休診日      
土日・祝日・年末年始

救急の受付について

電話  0256-52-0701